> スマホ表示に切り替える

ウエダグループの倉庫内作業スタッフ採用サイト

ウエダグループ ブログ

2018/10/03

思考からの脱却

人は不都合なことがあると思考が回ります。別の言い方をすると、不快な状況があると、快適な状況に戻そうと考えます。例えば、怒られたら責任を回避するために理由を考える、もしくは怒られないように怒った人が納得いく行動を考える、という風な行動パターンです。これを読んで普通の人はなんとも思いません。普通のことでしょ?と考えます。かくいう自分もそうでした。むしろ、それをして何が間違っているの?物事をよくしようとして何が問題なのか、ということになります。しかし、自分自身、同じような問題が何度も起こる事実に直面しました。それを繰り返している中では気づきませんでしたが、思考で解決を図ると、傷口にバンドエイドを貼って応急処置をするだけで実際の怪我が治るわけではありません。よって思考で解決するのではなく、感じる事が大切だと知りました。要は、自分は何が嫌なのか、ということを感じて、自分自身が求めていることを知ることが重要だと知りました。1回や2回でわかるものではありませんが、まずは思考から脱却して感じることにシフトすることが同じ問題を回避する一つの方法ではないかな、と思います。

ご意見、ご感想、お待ちしております。

koji_ueda@ueda-group.co.jp

お問い合わせ、ご応募はお電話または
メールフォームからお気軽にどうぞ!

  • 0120-785-122
    受付時間 9:30~17:00
  • 求人応募フォーム